自然災害が発生する時期が、近づいております。

4月も早いもので、あと5日で終わり令和に元号が

変わろうとしております。

5月の長期休暇が終わると、すぐに6月、7月と

ゲリラ豪雨や長時間の雨が降る時期となり、

昨年の豪雨災害の傷跡はまだ残っている状況

ではありますが、徐々に川の土砂取りや整備

も進み、少し安心できる様になってきており

ます。

しかしながら、昨年の豪雨災害の経験を活かし

避難対策には、十分留意して頂きたいと思います。

過去をやり直すことは出来ません。

過去の経験は活かすしかありません。

今年は、早めの非難と近隣への声掛けをして

対応して行きましょう。